湘南のフリーペーパー TOWNY タウニー
コンテンツ一覧へ戻る
TOWNY PDF版最新号をダウンロード
TOWNYバックナンバーPDF版
TOWNY 茅ヶ崎版 ホームへ > 今月の街の人 > 手助けではなく “現状を改善”していく支援を!!

TOWNY 今月の街の人タイトル

2016年
1月

手助けではなく “現状を改善”していく支援を!!

大人の発達障害者サポート
サポーター 川野 かずお さん

TEL:070-6476-6784
茅ケ崎市浜之郷761-2
support_33@kkh.biglobe.ne.jp

手助けではなく “現状を改善”していく支援を!!

【発達障害】医学的には脳機能障害の一種。発達障害の人は他の人とコミュニケーションをとったり、普通に社会生活を送ることに困難を感じる場合がある。多くの場合、知的障害を伴わず、治すことはできないが症状を緩和させることは出来る――。
今月の街の人は、大人の発達障害者や引きこもりの就労支援・相談をボランティアでサポートされている川野かずおさんをご紹介します。フォトグラファーとして 活動される傍ら、発達障害者の支援を12年前から行ってきた川野さん。「就労支援ではNPO法人セカンドブックアーチにて実務の経験を積みます。あいさつや掃除、社会的常識を身につけるべく様々なことを勉強し、現状の改善を図っていきます。メールでの相談も行いますよ」と川野さん。大人を対象とした発達障害者の支援は全国的にみても稀。「コミュニケーションが上手にとれないだけで能力的には優れた方がたくさんいます。発達障害についての正しい知識を広めていき、支援者も育てていきたいですね」と話してくれました。