湘南のフリーペーパー TOWNY タウニー
コンテンツ一覧へ戻る
TOWNY PDF版最新号をダウンロード
TOWNYバックナンバーPDF版
TOWNY 茅ヶ崎版 ホームへ > 今月の街の人 > 日常の行動を変えずに、人生の質を上げる。

TOWNY 今月の街の人タイトル

2013年
11月

日常の行動を変えずに、人生の質を上げる。

株式会社 焚火
代表取締役 佐藤 研一(サトケン)さん

茅ヶ崎市東海岸北4-5-41-B

http://ta-ki-bi.jp/

日常の行動を変えずに、人生の質を上げる。

トレードマークのハンチング帽を被り気さくに迎えてくださったのは、茅ヶ崎を拠点に幅広い活動をされている
「佐藤研一(通称サトケン)」さん。人生相談や料理教室、講演(生き方・心理学・食事・健康・美容)企業研修、
各種プロデュースなど、数多くの事業を展開されています。
 
「常にささいな行動に意味がある」サトケンさんは言います。「仕事にしても遊びにしても“どういう気持ちで取り組むのか”で、
その人のその後の人生が大きく変わっていきます。料理を例に挙げるならば、丁寧に素材と向き合う=自分自身と向き合う機会になりますし、
出来栄えよりも料理を作る姿勢そのものが、心身を健やかな状態に近づけることになります」。

 最後に茅ケ崎の魅力をお聞きしたところ「田舎でも都会でもない、ほどよい空間。住んでいる方が個性的なライフスタイルに
こだわりを持っている方が多く“日常なのに非日常”そんなところが好きですね」と話してくれました。