湘南のフリーペーパー TOWNY タウニー
コンテンツ一覧へ戻る
TOWNY PDF版最新号をダウンロード
TOWNYバックナンバーPDF版
TOWNY 茅ヶ崎版 ホームへ > MY LIFE > 春からのスタート

TOWNY MYLIFEタイトル

雑誌バイザシーにて「+湘南SPICE」を連載中の
技拓株式会社、白鳥ゆり子社長のエッセイ。
スローライフの楽しみ方は必見。

TOWNY MYLIFEプロフィール写真
TOWNY MYLIFEプロフィール

本物の湘南スタイルを提唱する注文住宅 技拓株式会社 代表取締役。主に、家づくりのソフト面となるライフスタイルの提案を担当。心が豊かになる暮らし方、湘南での楽しみ方をコラムやイベントを通して紹介している。ブログはこちら

vol.
032

春からのスタート

なかなか寒さが抜けない4月でしたが、自然のサイクルというものは、本当に規則正しく訪れます。身近な場所でも梅が咲き、モクレンや桃が咲き、桜が咲き、ツツジが咲きと、毎年どうしてこうも正確に季節を感じ取るのだろうと、自然の力に感心するばかり。落葉してしまった木々も、まるで湧き出るように若葉をつけて、外の景色が一変するこの春は、生きてるな~!と感じる季節ですね。鳥たちも活動的になって、メジロのお世話以来、鳥の鳴き声に耳が集中しているせいか、春になると鳴き方に変化がでるので面白い。

色や形では見えないけれど、大地から受けるエネルギーを一番感じるこの時期。なんだかソワソワして、新しいことをやりたくなるのは、そういった影響なのでしょうか。新年にまずは抱負みたいなことを考えるのですが、寒さと忙しさで半分以上やれていないのが現実。でも「この春からやろう!」と決めたことって、エネルギーに満ち溢れているからか、意外と続く気がしませんか?

子育てがひと段落して、大学に通われる大人も増えていますよね。私は、学校にはいけませんが、少し勉強を始めました。勉学に限らず、何か新しいことを吸収するって、とても素敵なことだと思います。

皆さんも、この春から新しいこと始めてみてはいかがですか?