湘南のフリーペーパー TOWNY タウニー
コンテンツ一覧へ戻る
TOWNY PDF版最新号をダウンロード
TOWNYバックナンバーPDF版
TOWNY 茅ヶ崎版 ホームへ > スタッフコラム > 断捨離

TOWNY今月のスタッフコラムタイトル

TOWNY今月のスタッフイラスト
担当スタッフのアイコン

断捨離

コラム担当:hasegawa

vol.15スタッフコラム写真 今年も残すところあと1ヶ月あまり…あっという間に年末が来てしまいそうです。

そろそろ大掃除に取り掛からなくてはいけないとは思っていても、なかなか重い腰が上がらず…。ついつい後回しにしてしまいがちです。

数年前から断捨離という言葉を聞くようになりましたが皆さんはご存知でしょうか?

基本的にはヨガの行法、「断行(だんぎょう)」、「捨行(しゃぎょう)」、「離行(りぎょう)」という考え方を応用して、人生や日常生活に不要なモノを断つ、また捨てることで、モノへの執着から解放され、身軽で快適な人生を手に入れようという考え方、生き方、処世術。

従来の「もったいない」「まだ使える」というモノを軸とした考え方ではなく、「このモノは私に相応しいか」と問いかけ、主役はモノではなく「自分」。「モノと自分との関係性」を軸に取捨選択していく技術であるとのこと。

なるほど!と思い、いざ始めてみたもののモノへの執着を捨てきれず…

まだまだモノであふれています。使ってないけど捨てられないモノってありますよね。あっちもこっちも手を付けてしまい最終的には全然片付かない!ってことになりかねないので、まずは手っ取り早いところで洋服の整理から始めてみようと思います。来年は、あふれているモノをスッキリさせて心豊かに1年を過ごせるようになりたいです。