湘南のフリーペーパー TOWNY タウニー
コンテンツ一覧へ戻る
TOWNY PDF版最新号をダウンロード
TOWNYバックナンバーPDF版
TOWNY 茅ヶ崎版 ホームへ > 今月の街の人 > カフェに訪れる人たちとの出会い・繋がりが 成長の糧となる気づき、学びの場に

TOWNY 今月の街の人タイトル

2018年
3月

カフェに訪れる人たちとの出会い・繋がりが 成長の糧となる気づき、学びの場に

Cafe Cure カフェ キュアー
オーナー 大倉 一さん

TEL:0467-91-4343
住所:茅ヶ崎市柳島海岸1-10 なかやビル102号(西浜高校20m北側)
Web:http://www.cafe-cure.net/

カフェに訪れる人たちとの出会い・繋がりが 成長の糧となる気づき、学びの場に

今月の街の人は茅ヶ崎市柳島海岸にある『Cafe Cure』オーナーの大倉 一さんをご紹介します。東京都港区のご出身で広告代理店のメディア関連(主にデザインをご担当)のお仕事をされていた大倉さん。その頃から大の珈琲好きで、試行錯誤を重ねては美味しい珈琲の研究に没頭。音楽活動や絵画など、多彩なジャンルに精通されていたことから「自分が得意とすることを表現するにはCafeが適している」とお店をOPENされました。  「飲食はもちろん、壁面のギャラリースペースを利用して個展を開催したり、各種セミナーやワークショップ・音楽教室・ライブなど、訪れる人たちとの“繋がり”をきっかけにコミュニティスペースとしての幅が広がり、様々な人たちと触れあう ことで気づきや発見が生まれていきます。今後はCafeから外へ向けての発信をし、さらなる向上を目指していきたいですね」と話してくれました。

※浜見平の「BRANCH茅ヶ崎2」で大倉さん主催のイベント、毎月開催の「茅ヶ崎 マルシェ」出店者募集中!