湘南のフリーペーパー TOWNY タウニー
コンテンツ一覧へ戻る
TOWNY PDF版最新号をダウンロード
TOWNYバックナンバーPDF版
TOWNY 茅ヶ崎版 ホームへ > スタッフコラム > 『空もとべるはず』

TOWNY今月のスタッフコラムタイトル

TOWNY今月のスタッフイラスト
担当スタッフのアイコン

『空もとべるはず』

コラム担当:水上

大型連休もやっと終わりましたねぇ~。パチパチパチパチ!
3度の食事を毎日作ると最後にはアイディアも枯れ果て、お財布の中も枯れ果てました。
色々なエネルギーがGWで完全に枯渇しましたが、一つだけいい経験をしてきました。

それは、パラグライダーで空を飛んできた事です!!!!!!
高所恐怖症で東京タワーは無理、スカイダイビングはもっと無理、絶叫系の乗り物も×、富士急に行こうという家族の誘いも拒み続けている私ですがなぜかパラグライダーは○でした。
インストラクターと一緒に飛ぶタンデム飛行なので、高度800メートル超の飛行ができます。飛び立つ丘から木崎湖を覗き込むとやはり高く恐怖心がふつふつとわいて来て、やっぱりやめると言い出す寸前でした。子供と旦那だけ体験させておけば良かったとか、犬と待ってれば良かったとかそんなことも頭をよぎりました。
注意事項等を聞き、いざ装備を付けて、息つく間もなく『よし!今!歩いてっと!』と言われ、崖に向かって歩きだすと直ぐにふわっと体が浮いていきました。
それはそれは特別な時間でした。飛行時間はほんの15分程度ですが、天気にも恵まれ、残雪のこる白馬の山並みを鳥が飛ぶ高さから眺められ、足元に小さく見える木崎湖の湖面は美しく煌めいていていました。貴重な体験をしました。とっても楽しかったので今度はビーチリゾートに行った時に海の上を飛ぼう!と家族で話しましたとさ。